これが最新版眉毛アートメイク!4Dマイクロブローに4Dパウダーブローを組み合わせたら最強だった【施術風景】

3回目の眉毛アートメイクへ

2回のアートメイクで満足はしていたのですが、メイクする時、毎回眉頭だけアイブロウパウダーで書き足していたので「どうせなら眉頭しっかり出してもらおうかなぁ」とリペアしに行きました。 

4Dマイクロブローでのリペアする気満々でクリニックに行ったら、4Dマイクロブローよりも新しい技術「4Dパウダーブロー」とのコンビネーションをオススメしていただいたので、興味津々!

4Dマイクロブロー+ 4Dパウダーブロー やってみました

施術してみての感想 

身をもって3種の施術を体験したので、こういう人には、このパターンの施術が合うなぁ・・・と私なりに感じたのは下記の通り。

1本1本を目立たせたい方

➡ 4Dマイクロブロー
1本1本毛流れを書いてくれるから、自眉がそこそこ薄い方で、ナチュラルな雰囲気でノーメイクでも「眉毛あるよ~!」って存在感が出る感じです

ノーメイクでもアイブロウパウダーで描いたような眉毛に仕上げたい方

➡ 4Dパウダーブロー 
眉毛の中の隙間がしっかり埋まるので、くっきり眉毛になります♥
自眉が結構薄い方でとにかく濃くなりたい方にお勧めしたい。

1本ずつ際立てつつ、アイブロウパウダーで描いたような眉毛に仕上げたい方

➡ 4Dマイクロブロー+4Dパウダーブロー(コンビネーション)
2回「4Dマイクロブロー」を施術してもらったけど、なんかもう少し物足りない・・・という今回の私のような方にお勧め。この施術をしたら朝の眉毛の部分書き足しや塗りつぶしも一切しなくてよくなりました!

今回、私は3回目の施術の眉毛で落ち着いたので、ここから2年くらいはこのままいくぞー!と期待しています。

参考になれば幸いです。